閉じる

青空文庫形式対応

(対応している形式)

傍点 … 傍点、白ゴマ傍点、丸傍点、白丸傍点、黒三角傍点、白三角傍点、二重丸傍点、蛇の目傍点、ばつ傍点

(前方参照) おくれんかな[#「おくれんかな」に傍点]
(範囲指定) [#白丸傍点]粥薬※[#「髟/眄のつくり」、第4水準2-93-21]将衰[#白丸傍点終わり]。

左に傍点 … 傍点、白ゴマ傍点、丸傍点、白丸傍点、黒三角傍点、白三角傍点、二重丸傍点、蛇の目傍点、ばつ傍点

(前方参照) おくれんかな[#「おくれんかな」の左に傍点]
(範囲指定) [#左に白丸傍点]粥薬※[#「髟/眄のつくり」、第4水準2-93-21]将衰[#左に白丸傍点終わり]。

傍線 … 傍線、二重傍線、鎖線、破線、波線

(前方参照) フラア・マルチノ[#「フラア・マルチノ」に傍線]
(範囲指定) [#傍線]粥薬※[#「髟/眄のつくり」、第4水準2-93-21]将衰[#傍線終わり]。

左に傍線 … 傍線、二重傍線、鎖線、破線、波線

(前方参照) フラア・マルチノ[#「フラア・マルチノ」の左に傍線]
(範囲指定) [#左に傍線]粥薬※[#「髟/眄のつくり」、第4水準2-93-21]将衰[#左に傍線終わり]。

ルビ

(例1) 青空文庫《あおぞらぶんこ》
(例2) 霧の|ロンドン警視庁《スコットランドヤード》

左にルビ

(前方参照) 青空文庫[#「青空文庫」の左に「あおぞらぶんこ」のルビ]
(範囲指定) [#左にルビ付き]※[#「木+靈」、第3水準1-86-29]子窓[#左に「れんじまど」のルビ付き終わり]

ママの注記

(例) 広場へに[#「広場へに」はママ]店でもだそう。

左にママの注記

(例) 青空文庫[#「青空文庫」の左にママ]

注記

(前方参照) 青空文庫[#「青空文庫」に「ママ」の注記]
(範囲指定) [#注記付き]名※[#二の字点、1-2-22][#「(銘々)」の注記付き終わり]

左に注記

(前方参照) 青空文庫[#「青空文庫」の左に「ママ」の注記]
(範囲指定) [#左に注記付き]勝安房守[#左に「本ト麟太郎※[#コト、1-2-24]」の注記付き終わり]

定本では

(例) 紋附だとか[#「紋附だとか」は底本では「絞附だとか」]

外字

(例) ※[#「諂のつくり+炎」、第3水準1-87-64]

字下げ

(例) [#3字下げ]黄巾賊《こうきんぞく》[#「黄巾賊」は大見出し]
(範囲指定)
[#ここから2字下げ]
妾《ショウ》ガ髪初メテ額《ヒタイ》ヲ覆《オオ》ウ
[#ここで字下げ終わり]

○○字下げ、折り返して○○字下げ

(例)
[#ここから1字下げ、折り返して3字下げ]
附記 田口の話はまだ/\沢山ある。これはそのホンの一部だ。私は又別な機会に次々とそれを紹介して行きたいと思っている。
[#ここで字下げ終わり]

改行天付き、折り返して○○字下げ

(例)
[#ここから改行天付き、折り返して1字下げ]
イ、二度目の、完全な「サボ」は、マンマと成功したということ。「まさか」と思っていた、面|喰《くら》った監督は、夢中になって無電室にかけ込んだが、ドアーの前で立ち往生してしまったこと、どうしていいか分らなくなって。
[#ここで字下げ終わり]

地付き

(例) [#地付き]夏目金之助
(範囲指定)
[#ここから地付き]
┌昭和十八年四月二十四日稿了┐
└  同  四月二十九日清書┘
[#ここで地付き終わり]

地から○○字上げ

(例) [#地から2字上げ]著者
(範囲指定)
[#ここから地から1字上げ]
――一九七一年四月二十七日付
    ≪ザ・タイムズ≫
[#ここで字上げ終わり]

地詰め

(例)
[#ここから10字詰め]
昭和十五年五月二十九日京都義方会に於ける講演速記で同年八月若干追補した。
[#ここで字詰め終わり]

縦中横

(前方参照) 米機B29[#「29」は縦中横]の編隊は
(範囲指定) [#縦中横](※[#ローマ数字1、1-13-21])[#縦中横終わり]

罫囲み

(前方参照) そしてキ劇の[#「キ劇の」は罫囲み]犠牲になるようなことは
(範囲指定)
[#ここから罫囲み]
附記[#「附記」は太字] この探偵小説には私が懸賞をだします。
[#ここで罫囲み終わり]

挿絵

(例) 先生は黒板に[#25-12=の数式(fig462_01.png、横44×縦43)入る]と書きました。

横組み

(前方参照) 小さく書かれてあるスハフ[#「スハフ」は横組み] 134273 とい…
(範囲指定1) [#横組み]one of the most unfortunate Japanese novelists at present, said,“[#横組み終わり]
(範囲指定2)
[#ここから横組み]
手持現金旧券+(新円100円×家族人数)+500円以内の給料+300円+(100×X)
[#ここで横組み終わり]

割り注

(例1)理論家の説と[#割り注]ヒロソヒイ[#割り注終わり]政治家の事[#割り注]ポリチカルマタル[#割り注終わり]とは大に区別あるものなり。
(例2) 飽海郡南平田村大字飛鳥[#割り注]東は字大林四三七[#改行]西は字神内一一一ノ一[#割り注終わり]

行右小書き

(前方参照) それ以上である。(5)[#「(5)」は行右小書き]
(範囲指定) [#行右小書き]※[#丸1、1-13-1][#行右小書き終わり]

行左小書き

(前方参照) それ以上である。(5)[#「(5)」は行左小書き]
(範囲指定) [#行左小書き]※[#丸1、1-13-1][#行左小書き終わり]

上付き小文字

(前方参照) 22[#「2」は上付き小文字]
(範囲指定) [#上付き小文字]※[#丸1、1-13-1][#上付き小文字終わり]

下付き小文字

(前方参照) H2[#「2」は下付き小文字]O
(範囲指定) [#下付き小文字]※[#丸1、1-13-1][#下付き小文字終わり]

訓点

(例1) 自[#二]女王國[#一]東度[#レ]海千餘里。
(例2) 噛[#(テ)][#二]古人貧交行[#(ノ)]之詩[#(ヲ)][#一]吐[#(テ)]而戯序[#(ス)]

太字

(前方参照) 待つ[#「待つ」は太字]んだ
(範囲指定1) [#太字]クリス、宇宙航行委員会が選考するんだ。きみは志願できない。待つんだ[#太字終わり]
(範囲指定2)
[#ここから太字]
クリス、宇宙航行委員会が選考するんだ。きみは志願できない。待つんだ。
[#ここで太字終わり]

斜体

(前方参照) 待つ[#「待つ」は斜体]んだ
(範囲指定1) [#斜体]クリス、宇宙航行委員会が選考するんだ。きみは志願できない。待つんだ[#斜体終わり]
(範囲指定2)
[#ここから斜体]
クリス、宇宙航行委員会が選考するんだ。きみは志願できない。待つんだ。
[#ここで斜体終わり]

大きな文字

(前方参照) 県立高女の怪事[#「県立高女の怪事」は2段階大きな文字]
(範囲指定1) [#1段階大きな文字]青空文庫であって責空文庫ではない。[#大きな文字終わり]
(範囲指定2)
[#ここから5段階大きな文字]
東北大学の大泉充郎らがどのような経緯で電子計算機の開発を目指し、
[#ここで大きな文字終わり]

小さな文字

(前方参照) 本日記事解禁[#「本日記事解禁」は1段階小さな文字][#「本日記事解禁」は罫囲み]
(範囲指定1) [#1段階小さな文字]青空文庫であって責空文庫ではない。[#小さな文字終わり]
(範囲指定2)
[#ここから5段階小さな文字]
東北大学の大泉充郎らがどのような経緯で電子計算機の開発を目指し、
[#ここで小さな文字終わり]

大見出し、中見出し、小見出し (窓見出しには対応していません)

(前方参照) [#2字下げ]上 先生と私[#「上 先生と私」は大見出し]
(範囲指定) [#4字下げ][#大見出し]草廬《そうろ》の剣[#大見出し終わり]

ページや段をあらためる処理 … 改丁、改ページ、改見開き、改段、改行

(例1)
…頗《すこぶ》る理論の品価を増《まし》たるもの多し。明治八年三月二十五日、福沢諭吉|記《しるす》。
[#改丁]
[#1字下げ]文明論之概略 巻之一[#「文明論之概略 巻之一」は大見出し]
(例2)
[#地から1字上げ](明治七年三月出版)
[#改ページ]
[#1字下げ]学問のすゝめ 八編[#「学問のすゝめ 八編」は大見出し]

アクセント付き文字

(例) 〔raffine’〕

踊り字 … 縦書きのみ

(例1) 「漕げる? むむ、漕げる! 豪《えら》いな、漕いで見せな/\。
(例2) 遙々《はる/″\》と家を離れてベルリンの都に来ぬ。

キャプション

(前方参照) 神戸港頭の袂別[#「神戸港頭の袂別」はキャプション]
(範囲指定1) [#キャプション]アケビ(Akebia quinata Decne[#「Decne」は斜体].)の果実[#キャプション終わり]
※制限事項 キャプション中の注記は外字以外無効となります。
(範囲指定2)
[#ここからキャプション]
第3図『雪華図説』図版第十面
 本図は加納一郎氏所蔵原本より複写したもので,貴重な原本を貸与された同氏の厚志を謝す.なお
文久二年大槻磐渓の重刻本もただ一箇順序のちがったものがあるが,図は原本と同じものである.
[#ここでキャプション終わり]

ページの左右中央

(例) [#ページの左右中央]

© 2021 OyaziViewer | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free